企業のみなさんは、コンテンツマネジメントシステム・cms導入とともに、 UIについても考えてみましょう。UIとは、ユーザーインターフェイス(User Interface)の略した言葉です。そこには接点、接触面という意味があり、ユーザーたちが、視界的に捉えることが出来るもの全部はおおかたUI ユーザーインターフェイスと見なすことが出来ます。

企業のみなさんは、しっかりユーザーインターフェイスという概念とも向きあってWebサイトの構築をしなければならないのです。UIが大事だと判れば、企業のみなさんもユーザー・お客様にとって居心地のいいUIを作成しなければならないと感じるのではないでしょうか。

更にユーザーエクスペリエンス(User Experience)を略したものが、UXです「体験、経験」という意味合いがあり、ユーザーエクスペリエンス(User Experience)もUI同様に大事なキーワードです。

どのようなサービスを提供するか質のことをユーザーエクスペリエンス(User Experience)としてもいいです。お客様がサービスを利用して感じることは、ユーザーエクスペリエンス(User Experience)の範疇です。とにかく企業はお客様に良い体験をしてもらうために、UXとUIを重視してアクションを起こしていかなければなりません。